視聴覚教材センター(機材等貸出し)

はじめに

長生郡市視聴覚教材センターは、地域の視聴覚教育の振興を目的に設立され、長生郡市広域市町村圏組合教育委員会によって運営されています。
 視聴覚教材センターでは、地域の小・中学校や幼稚園・保育所・保育園・こども園及び社会教育施設や公共施設、子ども会等にビデオ・DVD教材・16ミリフィルム・映写機・プロジェクター、その他各種視聴覚機器を無償で貸し出しをしたり、視聴覚教材の制作や活用の支援・援助、研修会や映画会を行ったりしています。

長生郡市視聴覚教材センター

この建物の2階です。

教材・機器の利用について

利用団体の登録 利用される団体は、年度当初に利用団体登録書に必要事項を記入し、利用団体の登録をして下さい。
貸出時間 午前9時から午後4時30分
(土・日曜日、祝日は閉庁となります。)
申し込み方法 電話・来所での予約(0475-25-6001)
事前・当日いずれも受け付けます。
貸し出し期間 5日間です。長期利用を希望する場合は、係員に申し出てください。
貸し出し数量 16ミリフィルム・ビデオ・DVD教材については、1回7本以内とします。
教材・機器の返却 貸し出し最終日の午後4時までに返却してください。その際、所定の利用報告書に必要事項を記入し、教材・機器と一緒に提出してください。
破損の場合 修理しないで,そのまま返却してください。
(破損場所・内容がわかるようにして係員にお話ください。)
教材・機器を紛失したり,甚だしく破損したときは,弁償していただく場合もあります。
その他 ・16ミリフィルム,映写機を取り扱う場合は,「16ミリ映写機操作講習修了証」が必要です。
・営利を目的とした興行や特定の政党活動・宗教の宣伝等のための利用はできません。
・使用料はすべて無料です。
・個人への貸し出しは行っていません。

令和元年度作成のDVD教材 「長生郡市を流れる川の様子を見てみよう」

 小学5年理科の単元『水のはたらき』の学習後に活用することを目的とした映像教材です。教科書では一般的な川の上流・下流の流れや河原の石の様子などを学習しますが、千葉県、特に長生郡市内を流れる川では学習した内容とは異なる部分が随所に見られます。本作品では一宮川と南白亀川の映像によりそれらを確認できるようになっています。そして子どもたちに「学習した視点をもとに身の回りのことを見直していこうとする姿勢」を身につけてほしいと考えています。また後半部分では、過去に起きた一宮川の水害と現在行われているその対策について紹介しています。「水の力を知り、自分の身は自分で守る」という意識を子どもたちに再確認させたいという意図もあります。
 なお本作品は令和元年度千葉県メディアコンクールに出品し、優秀賞【千葉日報社長賞】を受賞しました。
 こちらのDVD(教材番号:5701)も貸出をしております。

 

お問い合わせ

長生郡市視聴覚教材センター
〒297-0035
千葉県茂原市下永吉2101
 TEL 0475-25-6001
 FAX 0475-25-1767
e-mail:s_kyouzai@choseikouiki.jp

貸出時間:9:00~16:30
休館日:土・日・祝日